「えむえむ」に行こう!!

「えむえむ」に行こう!!

  • 提供元 ママライター京都節 明美
  • 2016年5月12日 更新
  • おでかけ・イベント
  • 356

京都国際マンガミュージアムは、博物館的機能と図書館的機能を併せ持った施設。保存されるマンガ資料などは約30万点(2015年現在)。

こちら京都。

こんにちは★2児のかぁちゃん、明美です(o^∇^o)
ここで京都弁でさらりと挨拶できれば素敵でしょうが、
生憎、わたくし転勤族m(-_-)m

しかしそんな転勤族の強み
「その地域の主要スポットは行きつくす!」
を武器にオススメスポットをご紹介して行きたいと思います♪
ちなみに我が家の家族構成は、夫(アラフォー)、私(アラサー)、娘(年長)、息子(1歳10ヶ月)
です。

ちなみに何を思ったのか小学校受験を決めました|д゚)
※転勤がこのまま無かったら。の話ですが

お勉強なんてほぼほぼしてない我が娘。
はてさてどうなることやら~~(´・ω・`)

「えむえむ」それは京都国際マンガミュージアム

MM=京都国際マンガミュージアム。
みたいです。
私的にはKKMですけどね( *´艸`)

この「京都国際マンガミュージアム」京都の旅行雑誌にも良く掲載されているのでご存知の方も多いのでは?

私の認識としては「入館料を払って一日漫画読み放題の場所」でしたが(苦笑)

調べるとそれだけではない、どうやら凄い場所のようです。

博物館的機能と図書館的機能を併せ持った新しい文化施設。

ここで保存されるマンガ資料は、明治の雑誌や戦後の貸本などの貴重な歴史資料や現在の人気作品、海外のものまで、約30万点(2015年現在)。

これらの資料をもとに進められる調査研究の成果は、展示という形で発表=公開。
また、マンガに関するワークショップやセミナーなども開催しているとの事。
特別展示やイベントも頻繁にしている印象です♪

2016年6月11日(土)~9月4日(日)
には【江口寿史展 KING OF POP 京都編】
が開催されます。
江口寿史展 KING OF POP 京都編

江口寿史展 KING OF POP 京都編

出典: www.kyotomm.jp

京都国際マンガミュージアム - えむえむ

京都国際マンガミュージアム - えむえむ
京都市と京都精華大学による日本初のマンガ博物館・図書館。施設や企画展の案内、所蔵資料の検索、京都精華大学「国際マンガ研究センター」の紹介など。京都市中京区。

ふらりでもどっぷりでも♪

京都観光の合間にふらりと立ち寄るのも良し、ここを目的に一日中どっぷりでも良し!
な京都国際マンガミュージアム。
ご興味ある方はぜひ(^_-)-☆

基本情報↓

開館時間 午前10時~午後6時 (最終入館時刻: 午後5時30分)
休館日 毎週水曜日(休祝日の場合は翌日)、年末年始、メンテナンス期間。
ミュージアム入場料 大人800円 中高生300円 小学生100円
※詳しくはHPでお確かめくださいm(__)m

★☆節約しながら幼児教育☆★~4人家族の記録~

★☆節約しながら幼児教育☆★~4人家族の記録~
筆者のブログ「★☆節約しながら幼児教育☆★~4人家族の記録~」です。
2010年長女出産・2014年長男出産。
転勤族ですが中学受験!?
時期と場所により小学校受験も視野に。
娘は発達グレーゾーンで運動神経も良くない、行動はゆっくりのんびりマイペース。
節約しながら教育費を捻出して頑張ります。
お金足りるかな~(苦笑)
  • 356

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ