水慣れのチャンス!水への恐怖心をなくすには?

水慣れのチャンス!水への恐怖心をなくすには?

  • 提供元 ママスタセレクト
  • 2015年9月29日 更新
  • 子育て・育児
  • 280

夏に水遊びをする機会、多かったですよね。水遊びは水と仲良くなるチャンス! 小学校に入る前に水に慣れている子と慣れていない子では、泳ぎの上達に差があらわれます。…

f22de65811003d110f359b18cc3cca31_s

夏に水遊びをする機会、多かったですよね。水遊びは水と仲良くなるチャンス! 小学校に入る前に水に慣れている子と慣れていない子では、泳ぎの上達に差があらわれます。水への恐怖心を克服して本格的な泳ぎの練習に備えましょう。

■まずは恐怖心の克服が第一

小学校に入るまでには、水に対する抵抗を払拭しておくことが望ましいです。でも、潜るどころか顔に水をつけるのも嫌だという子もいますよね。「苦手だから」と放っておけば、成長と共に水への恐怖心も増してきます。かといって無理やり水に慣れさせようとして、急に頭から水をかけてみたりすることは逆効果です。身近な水場といえばやはりお風呂。まずはシャワーやお湯のかけっこで徐々に水への抵抗をなくしていきましょう。

■遊びをうまく取り入れよう

特に恐怖心を持っている子に水慣れさせるには、子ども自身の気持ちを尊重して、少しずつ行うことがとても大切です。親が必死に水に慣れさせようとするとかえって逆効果ですから、遊びをうまく取り入れて楽しみながら進めていくのがいちばんですね。例えば水で濡れた手で「いないいないばあ」をやる、ママのお化粧のマネといいながら水を顔にパシャパシャする、「シャボン玉を作ろう」などと水面で口から息をブ――っと出すなど。顔の一部に水がつくことに慣れることで徐々に恐怖心が和らぎ、顔全体をつけることへとステップアップすることができます。

顔をつけることができるようになってくれば、お風呂の底のオモチャやボールを潜ってとってみる、などの遊びをしながら潜る練習もできるようになります。潜って数を数えたり大人と競ったり、さらに慣れれば目を開ける練習をするのも良いでしょう。水遊びが楽しい季節です。普段からお風呂で慣らしておけばプールでもダイナミックな遊びができるはずです。恐怖心をなくすことで、さらに成長して水泳を学ぶ時にもスムーズに取り組むことができますよ!

続きを見る

夏こそ水慣れのチャンス!水への恐怖心をなくそう | ママスタセレクト

夏こそ水慣れのチャンス!水への恐怖心をなくそう | ママスタセレクト
  • 280

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ