年明け〇〇で目指せ、全国制覇!

年明け〇〇で目指せ、全国制覇!

  • 提供元 ママライター香川すなめりめりー
  • 2015年12月10日 更新
  • おでかけ・イベント
  • 461

うどん県香川が、全国に広めようとしているもの。それは一体何でしょう?県内に居ながら、全国を巡るチャンスって?

とうとう師走に入りましたね。

ここ香川県でも11月の下旬からぐっと冷え込んで、香川県民は温かい「かけうどん」が恋しい季節になりました。

うどん屋さんに入って注文するおうどんが、冷たいのから「ぬくいん」にかわるタイミングで季節の移り変わりを感じるのは、きっと私だけではないはず!

ところで、もう年末の話?と笑われそうですが、皆様お住まいの地域では、年越しに何を食べますか?

「年越しといえば、そばに決まってるじゃない」とつっこまれそうですが・・・。

ここ香川県では、年越しといえば期待を裏切らず、もちろん「うどん」なのです。

ところがところが、この「年越しうどん」が当たり前の香川県において、数年前から何やら新たな模索が始まっているのです。

それは・・・

2009年から始まった「年明けうどん」を広めよう!

年明けうどんのロゴマークはこれです。

年明けうどんのロゴマークはこれです。

紅白のデザインからも分かるとおり、白い麺の上に赤い食材をトッピングした、お正月のおめでたい雰囲気にもマッチする。
それが「年明けうどん」です。
年明けうどん(としあけうどん)とは、さぬきうどん振興協議会が新たな麺食行事の普及を目的として提唱している「年明けに縁起を担いで食べるうどん」、およびそれに関する商業的イベントである。
名称の「年明けうどん」は登録商標であり、権利者は香川県の地元麺業界3団体となっている。
「年明けうどん」って登録商標だったのですね。
讃岐うどんだけではなく、全国に存在するご当地うどんも、年明けうどんを提案することで消費の拡大を図りましょう、ということなのです。

香川県で生活していると全く実感は持てませんが、2000年代に入って麺類への小麦粉使用量は減少傾向なんだそうです。

おめでたい「年明けうどん」の習慣を、ここうどん県香川から全国へ!と今年もがんばっています。

年明けうどん公式サイト

年明けうどん公式サイト
年明けうどんは白いうどんに紅い具材を添えるだけ。 自由な発想で楽しめます。 家庭で簡単に作れるレシピの掲載もあり、おいしそうです。
「純白で清楚なうどん」の文字に、何だかいつも食べているうどんが、特別なものに思えてくるから不思議です。
公式ホームページに、何やら気になるバナーがありますね。
このイベントのご紹介が今回のメインです。

全国年明けうどん大会2015inさぬき 開催決定!

全国年明けうどん大会 2015 in さぬき

全国年明けうどん大会 2015 in さぬき
全国年明けうどん大会2015inさぬき

全国年明けうどん大会2015inさぬき

香川県では有名な「つるキャラ うどん脳」が、おめでたい七福神に変身!?
去年初開催された年明けうどん大会が、今年も開催されます。
12月12日土曜日、13日日曜日の二日間の日程で、全国から25のご当地うどんが集結します。

北は北海道から、南は沖縄まで、まさに全国のご当地麺が年明けうどんとして出店します。
昨年初めて行われたこの大会、大盛況でした。
我が家も参加しましたが、飲食スペースが足りないほどの盛況ぶりでした。

なかなか行く機会の無い、群馬県の上州ひもかわうどんと、山梨県の吉田うどんが、我が家では大好評でした。

何せ香川に居ながらにして、全国のご当地麺が味わえるのです。
家族で全種類味わえば、全国制覇したも同然!?

そして今年は台湾からも初出店ということで、期待できますね。

小さい子どもがいても、全国の味を一緒に楽しめるなんて、子育て中の身にはありがたいです。

うどん県副知事、要潤さんも二日間登場するほか、イベントも盛りだくさんです。

うどんの販売は食券制なので、プレミアム付き前売りチケットを、今すぐコンビニに買いに走りましょう!
  • 461

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ