【産後の体型戻しに】産んだらすぐ、スッキリ美ボディに戻りたいママに朗報!

【産後の体型戻しに】産んだらすぐ、スッキリ美ボディに戻りたいママに朗報!

  • 提供元 nicottie公式
  • 2015年10月18日 更新
  • 妊娠・出産
  • 1,305

出産後は、なるべく早く元のスタイルに戻りたいですよね。ずっと下腹ポッコリ、デカ尻なんて考えられない!でも産後すぐ美ボディを復活するには、どうすれば?そんなプレママに、おすすめのアイテムをご紹介します。

入院準備にお忘れなく。まずは、矯正ベルトで骨盤を安定させて

実は妊娠中は、出産に備えて骨や関節が緩くなっているそうです。そのため、出産後しばらく骨盤は開きっぱなしになっているのだとか。それからゆっくりと時間をかけて閉じていくらしいのですが、その過程で起こる緩みや歪みが下半身太りの原因になってしまうのです…!ちなみに産後起こりがちな、尿漏れや腰痛、便秘などもこのためだそう。だからまずは、骨盤矯正ベルトを使って、お産で開いた骨盤を絞めて安定させることがファーストステップ。今は、産院から準備を勧められたり、出産セットに入っていることも多いですよね。ただ先生によって考え方も違うようなので、あらかじめ産院の方針を確認しておいて、早めに揃えておくと安心かも。

産前からの利用もアリ。骨盤ケアは、産後すぐから

ちなみに骨盤ケアについては、産院による方針があるものの、産後すぐ入院中から始める人も多いよう。「出産当日は腰が痛くてベッドから動けなくて…。助産師さんに相談して骨盤矯正ベルトで絞めてもらったら、何とか歩けるようになりました」とか、出産直後から骨盤矯正ベルトが役立てられたという先輩ママの声を聞いたこともあります。私の場合は、妊娠後期からすでに腰痛や股関節痛に悩まされ、産後すぐ使えるベルトタイプのものをお産前から利用していました。ベルトタイプだと寝たまま着脱できるから、体がグタグタな産後でもお手軽で良かったですよ~(笑)。肌に直接触れるものだから、内側が綿素材のものを選びました。あと、このタイプだと、つけたままトイレに行けるのもラクチンでしたね。

骨盤の回復に合わせて、お腹もシェイプ!

残念な事実ですが、妊娠時期に広がった骨盤、膨らんだお腹は、出産後、急に戻るものではないそうです。骨盤ケアや体型戻しは、体の回復とともに徐々に進めるのがいいのだとか。具体的には、さっき紹介した、骨盤を絞めるタイプのもので安定してきたら、お腹まわりの引締めにステップアップを! 使い始める時期としては、悪露が落ち着いてくる産後1か月頃からが目安です。締め付け感が苦手な方には、手軽に使えるショーツタイプもオススメですよ。ほどよいフィット感で、就寝時もそのまま付けられます。骨盤やお腹をサポートする快適な履き心地だから、産後のみならず長らく利用するリピーターが多い人気アイテムなんです。

よりサポート力の強いガードルタイプで、おでかけを楽しく

より強いサポート力で引き締めてくれるものをお探しなら、ガードルタイプをどうぞ。骨盤やお腹、ヒップ、太ももまでしっかりサポートしてくれます。そろそろ外出できる、2ケ月頃からの利用がオススメ。このタイプをはくと、気分までキュッと引き締まる感じがしますよ。ガードルのおかげでオシャレ心も復活し、ベビーちゃんとのお出掛けが楽しくなりそう。「履けばはくほどに体が引き締まり、産前よりサイズダウンしました」なんていう声もあるぐらい。ぜひ、下着替わりに一枚ばきできる手軽なガードルタイプを、デイリーユースしてみては。

キレイなママは使っている!美ボディを目指すパーフェクトセット

忙しくて商品選びをスピーディにしたい方や、体型戻しをぬかりなく行いたいという意識の高いママに人気なのがパーフェクトセットです。こちらはなんと、前述の段階したアイテムがすべてまとめてセットになっているすぐれもの。ベビーちゃんが生まれてからはお世話に終われ、なかなか自分のことにまで手が回らなかったり、お買い物もままならない日が続きがちですよね。でも予め、ひと通りのアイテムを揃えておけば、いつでも自分の体の状態に合わせて必要なものを選べるから安心!その後も使い続けられ、腰痛など不調時に活用して役立ったという声も多数あるんですよ。ベビーちゃんのお世話を楽しみながら、ママの元気とキレイをサポートしてくれる、強~い味方なんです。

産んでからでも遅くない!ぜひ使ってみて

  • 1,305

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ