作ってみよう!お正月ならではのあのキャラ弁!

作ってみよう!お正月ならではのあのキャラ弁!

  • 提供元 nicottie公式
  • 2016年7月28日 更新
  • グルメ
  • 966

日本の幼稚園ママたちにとってスタンダードになりつつあるキャラ弁。お子さまが幼稚園に入園する前に、お弁当箱やフォーク・はし・ピックなどを選びますよね!そこから毎日のお弁当を作りがはじまっています…

そもそもなぜ手間のかかるキャラ弁を作るようになったの?

日本の幼稚園ママたちにとってスタンダードになりつつあるキャラ弁。お子さまが幼稚園に入園する前に、お弁当箱やフォーク・はし・ピックなどを選びますよね!そこから毎日のお弁当を作りがはじまっています。特にママたちが意識をするのは、苦手なものも残さず楽しく食べてくれるように愛情をこめてつくること。おかずを作り、きれいにつめる、おいしそうに見えるように工夫…と、ぎこちなく作りはじめるお弁当がいつの間にか子どもが喜ぶようにと、キャラクターを似せたおにぎりを作るようになっていき、いつしかママはキャラ弁の達人に!

この時期ならではのお正月キャラ弁で思い出を!

キャラ弁の世界は、今では日本のカルチャーのひとつとして世界に紹介されるほど。慣れない手つきでキャラ弁キットを使ってのりをカットしたりピンセットでくっつけてみたりと、朝の忙しい時間に細かい作業は大変ですが、できあがったときの満足感を一度味わってしまうと、キャラ弁ワールドにどっぷりとつかってしまいます。「子どもが喜んでいる顔を想像するとつい…」というママさんも少なくないでしょう♪春からキャラ弁を作りはじめ、この時期にはだいぶ手際がよくなっているママさんも多いと思います。インターネットで検索をするとたくさんのキャラ弁の画像があるので、慣れてくると流行りのキャラクターなども要領よく作ることができるでしょう。
そこで、お正月用のキャラ弁作りにチャレンジしてはいかがでしょう。来年はさる年!見た目も新鮮なかわいいお正月キャラ弁は、お子さまもおおよろこび。これからキャラ弁デビューのママにおすすめなのは、まずはこれ。電子レンジで簡単に作れるうす焼き玉子器です。おにぎりに巻いたり、そのまま型で抜いたりと、1つあるととっても便利ですよ。

電子レンジで簡単に作れるうす焼き玉子器

電子レンジで簡単に作れるうす焼き玉子器
1,200(税込¥1,296)

2016年干支の「さる」でお正月キャラ弁に!どうやって作るの?

いざお正月キャラ弁を作るとなったとき、思い浮かぶのは2016年の干支の「さる」。さるの茶色はどんな風に作ればばいいの?と悩むママも多いと思います。さるのキャラクターのイメージといえば、「おさるのジョージ」。「おさるのジョージ」の絵本で気分を盛り上げて、お正月キャラ弁を作ってみましょう!

正月キャラ弁をつくるのに必要な材量はどんなもの?

「さる」の顔をつくる場合、
・ ごはん
・ おかかふりかけまたは鶏そぼろ
・ 白目部分には、かまぼこの白いところ
・ 黒目には、のり

あとは、付け合わせの花型にカットしたにんじん、彩りをそえるたまごやき。さるの顔はごはんをラップで包み、「さる」らしくに整えましょう。頭の毛の部分は、おかかふりかけか鶏そぼろをつけ、白目部分を丸く切ってピンセットで顔に乗せ、仕上げにカットしたのりで黒目をつけます。お弁当箱のすき間には、お正月風に花型にんじんや、門松をイメージした緑色のきゅうりなどの野菜をカットしたものを詰めれば、お正月キャラ弁のできあがりです!お子さまも正月キャラ弁を通して新しい年のスタートを実感することができるかもしれません。

いつもとはひと味ちがったキャラ弁を

1年に1度のこの時期、お正月キャラ弁を食べながら新しい年のはじまりや季節の移り変わりについて話すなど、お子さまと一緒に楽しむことができるといいですね。お正月までキャラ弁?と思われるかもしれませんが、ママの作ったお正月キャラ弁は、お子さまが小さいうちだけの期間限定のもの。いつものキャラ弁とはひと味ちがったキャラ弁を家族みんなで囲んで、お正月のよい思い出にしましょう。
  • 966

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ