これって発達障害のサインかも!?気付いてあげたい子どもの症状

これって発達障害のサインかも!?気付いてあげたい子どもの症状

  • 提供元 ママスタセレクト
  • 2015年9月30日 更新
  • 子育て・育児
  • 222

生まれる前は無事に生まれてきてほしい、とどんなママも思いますよね。それと同じで生まれてから周りと同じように元気にすくすく丈夫に育ってほしいと願うものです。何か月で、何ができるのが平均的なのか、体重や…

これって発達障害のサインかも!?気付いてあげたい子どもの症状

生まれる前は無事に生まれてきてほしい、とどんなママも思いますよね。それと同じで生まれてから周りと同じように元気にすくすく丈夫に育ってほしいと願うものです。何か月で、何ができるのが平均的なのか、体重や身長は普通? ちょっと遅れているけど、うちの子は大丈夫なのかしら…… と心配になることもありますよね。発達の早い子、遅い子もいて当たり前なので焦ることはありませんが、実は発達障害だったという可能性もあるようです。できることなら早めに知りたい、発達障害かもしれない子どものサインを今回はご紹介します。

■赤ちゃんの頃のサイン

0~1歳のときは急激に成長するため、育児にてんてこまいで発達障害育児に気付かないこともあるかもしれません。ちょっと一息ついたときに確認できるので、気になる兆候などをみつけたらまずは乳児健診のときなどに相談をしてみてもいいかもしれません。

たとえば、周りのものが段々見えているはずなのに目を合わせなかったり、言葉を徐々に認識しているはずなのに名前を呼んでも反応しなかったりすると自閉症の可能があります。周りの人に対して認識がつき始めても1人にしても泣かなかったり、おむつが濡れても泣かなかったりすると身体的な感覚に障害がある可能性があります。また、赤ちゃんの頃は発達障害をみつけにくいことが多いですが、万が一発達障害だと診断されてどうしたらいいかわからない! なんてときは地域で行っている育児相談、子育て支援センターなどに行ってみるといいでしょう。

■1番気付きやすいのは入学前!

幼稚園や保育園に行っていると周りの子と比べやすく、言語なども話せるようになっているので症状を把握しやすいです。幼稚園や保育園にいるときに注意したいのは、興味があるものを友達と共有できているか、友達がちゃんといるかです。発達障害があるとなかなか人と接触することができなかったり、接触を拒む傾向にあります。直接話していてわかるのが、ちゃんと会話ができているか、人の話を聞くことができ理解しているかです。幼稚園や保育園での話を聞きだすように話しかけてみると自然にわかります。発達障害がある場合、会話が一方通行になり聞いてることと違うことを話し始めたり、人の話を聞く集中力がかけていたりします。

■大事なのは知ってあげる、気付いてあげること

発達障害のサインは日常を一緒に過ごしていても距離が近すぎて気付かない、個性だと思うことも。発達障害は個性ではなく病気であり、いち早く理解して向き合い気付いてあげることがとても重要です。自ら調べてみておかしいな、気になるなと思ったママがいた場合、まずは病院を受診しましょう。周りの人たちの力を借りて、同じように接してみてどう感じるか見てもらってもいいかもしれません。


子どものサインもとても大事ですが、ママにとっての理解者もとても大事です。1人で考え込むのではなく、パパや周りの人と子どもと触れ合ってみましょう。

続きを見る

これって発達障害のサインかも!?気付いてあげたい子どもの症状 | ママスタセレクト

これって発達障害のサインかも!?気付いてあげたい子どもの症状 | ママスタセレクト
  • 222

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ