赤ちゃんの耳掃除は自宅で?それとも耳鼻科でしたらよいの?

赤ちゃんの耳掃除は自宅で?それとも耳鼻科でしたらよいの?

  • 提供元 nicottie公式
  • 2017年3月15日 更新
  • 子育て・育児
  • 357

赤ちゃんの耳掃除、大変ですよね。皆さんはどうされていますか?今回は赤ちゃんの耳掃除について、いつからしたらよいか、またどのようにしたらよいのかなどの疑問をまとめました。

赤ちゃんの耳掃除は必要?

赤ちゃんのお世話をする上で、つい神経質になってしまうことってありませんか?私もその一人でした。特に耳掃除に関しては、小さい赤ちゃんの小さな耳の穴ですし、デリケートな箇所ですから余計気になりますよね。
私は毎日、何の迷いもなくお風呂上りに赤ちゃんの湿った耳の中を綿棒でくるくると耳掃除していました。最近は赤ちゃん用にとても小さな綿棒が出ていますよね。赤ちゃんは代謝が良いので毎日耳掃除しても耳垢が“とれた感”があるのでお風呂上りの日課のようにしていました。
しかし、最近「耳掃除をしなくていい説」を聞いたことはありませんか?
え!?しなくていいの?とびっくりされたママさんも多いのではないでしょうか?今頃になってどうしてなのでしょうね。それには色々なわけがあるようです。

そもそも耳掃除ってしていいの?

最近、アメリカの耳鼻咽喉科頭頸部外科学会で新しいガイドラインが発表されたことで「耳掃除はしなくて良い」ということが巷で噂されています。私自身、最近テレビのニュースの特集で取り上げられていて「耳掃除をしなくていいの??」と驚きました。
しかし、そのガイドラインをよく見ると「耳掃除をしなくていい」とは謳っていないようです。あくまでも耳掃除のしすぎに注意しましょうということのようです。
西洋人のおよそ9割が湿性耳垢(アメミミ、ヤニミミ、ネコミミと呼ばれる柔らかい耳垢)の持ち主で、日本人のおよそ7割が乾性耳垢(ミミカス、ミミアカ、ミミクソ、コナミミと呼ばれるカサカサした耳垢)ということだそうですが、この耳垢の種類の割合も関係しているのかもしれませんね。
●参考サイト「GIZMODO」
http://www.gizmodo.jp/2017/01/doctors-seriously-stop-sticking-q-tips-in-your-ears.html
●参考サイト「アメリカ耳鼻科学会 」
http://www.entnet.org/sites/default/files/uploads/PracticeManagement/Resources/_files/earwax_faq_cobranded-v2.pdf

「梅岡耳鼻咽喉科クリニック」
http://umeoka-cl.com/hanshinnishinomiya/treatment/sick_ear/cerumen

耳掃除の方法や頻度は?

ご家庭の赤ちゃんの耳垢の種類はいかがですか?耳垢の種類によっても耳掃除の仕方も違うということですが、耳垢は本来、自然と耳の外に出て行く性質らしく、ほとんど耳掃除をしなくてもいいのだとか。むやみに耳掃除をして外耳道を傷つけてしまったり、無理に掻きだそうとして奥に入り込んでしまったりというトラブルになりかねません。ただし、代謝のよい赤ちゃんや外耳道が狭いタイプの耳、湿性耳垢タイプの耳は耳垢が溜まりやすいので定期的な耳掃除が必要なようです。
方法は、清潔な綿棒で耳の入り口をそっと拭うだけにし、できるだけ耳の奥は触らないようにしましょうね!耳の穴に綿棒を入れるのも1cm程にとどめてください。とはいえ、耳掃除って気持ちいいですよね。耳垢が取れるとスカッとしますし、しないで良いと言われても気が済まないという方も多いことと思います。
耳掃除が気持ち良いと感じる理由は、耳に穴には迷走神経と呼ばれる快感を得られる神経が走っているそう。赤ちゃんに耳掃除をすると気持ちよさそうにするのも、迷走神経があるゆえなのですね。しかしやりすぎると傷をつけ、外耳炎になってしまうことがありますので過剰な耳掃除には気をつけましょう。耳掃除は月に1回〜2回ほどで充分だそうですよ。

耳鼻科に行って耳掃除してもらうのも○

新生児の赤ちゃんの耳掃除をすると、黒い塊のような耳垢が出てくることがあります。
長女が赤ちゃんだった頃、耳鼻科で診てもらった際、細いピンセットのようなものでごっそりと、黒い塊の耳垢が出てきたことがあって驚いたことがあります。このように専門家である耳鼻科の先生に診てもらいながら、必要に応じて耳掃除をしてもらうのもよいですね。また、耳垢が多いときや匂いのするときも耳鼻科に相談されることをお勧めします。また奥に入ってしまった耳垢も、外に出にくくなってしまうため、耳鼻科に受診しましょう♪
それぞれの耳に合った器具を使って処置してくれるので、新生児の赤ちゃんの小さな耳の穴でも安心ですね。
●参考サイト「医療法人 立石医院」
http://www.tateishi-ent-cl.com/20150111113141

耳掃除をするにあたって

大切な赤ちゃんの耳掃除にするにあたって、気を付けないといけないポイントがわかりましたね。
お風呂上りに軽くタオルで水分を拭い、綿棒で優しくふき取ることで充分。

でも、なにか気になることがあれば早めに耳鼻科の先生に相談して快適に過ごしましょう!
  • 357

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ