はじめての子連れ帰省!絶対欠かせないものは?

はじめての子連れ帰省!絶対欠かせないものは?

  • 提供元 nicottie公式
  • 2016年8月18日 更新
  • ライフスタイル
  • 573

子連れ帰省は、どうしても荷物が大量になってしまいます。飛行機や新幹線などの長距離移動は、赤ちゃん、お子さまだけでなく、ママやパパも帰省先に到着前からぐったりと疲れてしまうかもしれません…

子連れでの帰省は不安でいっぱい!ぐずり対策や持ち物など

子連れ帰省は、どうしても荷物が大量になってしまいます。飛行機や新幹線などの長距離移動は、赤ちゃん、お子さまだけでなく、ママやパパも帰省先に到着前からぐったりと疲れてしまうかもしれません。帰省してからも、「あれがあればよかったのに!」「あれも持ってくればよかった!」のオンパレード!そんな事態にならないように、事前に準備をしっかりして子連れ帰省に備えましょう。「すっかり忘れていた!」を防ぐためにも早めにリスト化することをおすすめします!

現地調達ができるもの、実家で洗濯できるものは最小限に!

子連れ帰省には、オムツなどの消耗品やタオル等洗濯を必要とするものを持参することは極力最小限にとどめましょう。オムツは意外とかさばります。帰省途中で使うだろうと予測される枚数をカウントし、残りのオムツは実家周辺で購入するといいでしょう。もし近くにオムツを買えるようなお店がない場合は、インターネットで実家着でオムツを宅配手続きをしておくと、心配はいらないですね。

なにが必要なのか?気づいたところから持ち物をメモ!

1. 保険証や母子手帳
2. いつも使っているお薬
3. 赤ちゃん綿棒
4. 子ども用シャンプーや石けん・ボディソープ
5. 下着(余分に)・オムツ数枚
6. 着替え
7. 乳幼児用レトルトの離乳食等
8. 授乳用ケープ
9. おねしょシーツ
10. お湯(ミルク等)
11. 大判薄手のバスタオル(防寒やおくるみ)
12. ビニール袋や密封式ビニール袋
13. 子ども用DVDなど

ざっと挙げるだけでもこれだけあります。リスト化してみると「あれ?こんなもの?」と思われるかもしれません。子連れ帰省を想像するだけで、頭を抱えてしまうお母さんもいるかもしれませんが、意外とこんなものなのです。

機内や車内で幅広く使える授乳用ケープ!

授乳期の赤ちゃんを抱えての帰省では、一定時間たつと訪れる授乳タイムは通常通り外せません。子連れ帰省では、授乳をしながらの移動ということになります。そんなときに役に立つのがストール式の授乳用ケープ。特にオシャレなリバーシブルチェック柄授乳ケープストールがおすすめ。この授乳ケープ、全く授乳用には見えないんです!授乳時に使用する以外にはストールになるなど寒さ対策に、生地の裏側がガーゼ素材で触り心地もよいので、お昼寝時の肌掛けにも大活躍!夏の冷房対策にも使えます。また、色はネイビー系・ブラウン系・ブラック系の3種類あって洋服に合わせて使い分けても良いですね。これから出産を控えている方へのプレゼントにもおすすめですよ。「いかにもというデザインの授乳用ケープは苦手」というママには、授乳期が終わってもずっと長く使えるこのケープはマストアイテムですね。

リバーシブル授乳ケープストール【ネット限定カラーあり】|通販のベルメゾンネット

リバーシブル授乳ケープストール【ネット限定カラーあり】|通販のベルメゾンネット
1,990(税込¥2,149)

慣れない実家で緊張?おねしょ対策、嘔吐対策もしておきましょう!

長距離移動での帰省では、お子さまや赤ちゃんも疲れているでしょう。いつもとちがう環境に慣れず、ぐずついたり、なかなか寝付けないなど、いつも起きない事が起こっても決しておかしくはありません。特に学童期までのお子さまの中には、おねしょをする事も予測されます。不安な場合は早めにおねしょシーツを準備して、しっかり備えておきましょう。このパイル素材のおねしょシーツは2枚セットなので、もし帰省1日目におねしょをしても、洗い替えがあるので重宝しますよ。デザインは、かわいいマルチドットとシンプルなグリーン。サイズはハーフ・シングル・ダブルと選べるのがいいですね。冬期の帰省では、おねしょ以外にも、ウイルス性の発病で夜中に嘔吐するなどの様々な事態も予測されます。おねしょシーツは、おねしょ対策ではなくても1枚持っていると安心です。

パイル素材のおねしょシーツ同色2枚セット|通販のベルメゾンネット

パイル素材のおねしょシーツ同色2枚セット|通販のベルメゾンネット
1,896〜¥4,753(税込¥2,047〜¥5,133)
このように子連れ帰省は、万全な準備をしていれば、いざというときのトラブル時でも慌てることはありません。荷物は子連れ帰省のため多くなりますが、実家周辺でそろえられるものはあまり持って行かない、古い衣類や下着を捨てて帰るなどのちょっとした工夫をすることで、楽しい年末年始を送ることができるでしょう!長距離移動での授乳も一時的なもの。赤ちゃんやお子さまとの遊びを取り入れつつ、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね!
  • 573

気に入ったらシェアしよう!

nicottie 妊娠・子育て情報まとめ

この記事をお届けした
nicottieの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

おすすめランキング

ニコッティサービス終了のお知らせ

アクセスランキング

おすすめランキング

ピックアップキーワード

人気のタグ

» タグ一覧

カテゴリ